スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

46日目道の駅食彩市場停滞

どもっ!

もう今年も終わりですね。
色々あった年だった。
来年もまだ旅は続くからまた色んなことがあるといいなー

その前にブログですね。はい。


46日目道の駅食彩市場

a.m7:30起床。
テント畳んで今日はどこまでいこうかなぁと計画練っていたところに


「おぉ、昨日はよくねれたか?」

との声。

ん?だれだ?

この人知らない人だぞ?

ただ向こうはこちらを知ってるようだったので話をあわせてると
どうやら昨日ここならテント張れるぞと教えてくれた方でした。


暗くて顔までわからなかったのです、申し訳ないっ!

そのまま朝ごはんに及ばれしパン、ソーセージエッグ、コーヒーをご馳走に。


しばらく話してると犬の散歩してる地元のお兄さんも混じり延々と旅話。


人よりも先に暑さで犬がバテた為犬のお兄さん撤退。


帰り際に、近くの寿司屋でおれの名前出せば安く海鮮丼食えるぞとの一言。


はい、昼飯決定!


テントを張る場所を教えてくれた方は


水彩画を書きながら全国を回ってらっしゃる

大久保湛堂さん。
ブログはこちら


今は近くの長齢寺で絵の個展を開いているから昼ご飯前に遊びにおいでと仰って頂いたので着々と今日の予定が埋まって行く。

この時点でもう動く気がなくなってます。

一旦解散し、俺は片付け。
大久保さんは長齢寺へ


片付け終了後スーパーで食材を仕入れて長齢寺へ。




前田利家ゆかりの寺らしいですよ、利家とらまつで有名になったらしい。


お寺近くを散歩して、大久保さんの絵を見ながらのんびりしてたらお昼になったので大久保さんの車に乗せてもらってお寿司さんへ、


犬の兄ちゃんに紹介してもらったんですけどーっていってでてきたのか




こちらの海鮮丼。
ご飯も大盛りにしてもらい、さらにはアラ汁までつけてもらって500円!


安い上にめちゃくちゃ美味い!
地元の繋がりって素敵です!


大満足でお寺に戻りまたのんびり。
あまりにも静かな空間だった為そのまましばらく寝てしまったw

起きたらすでに夕方、お寺の方に笑われました・・・


大久保さんはこれから和倉温泉に行くらしいので連れていってもらうことに




和倉温泉総湯
420円で入れる温泉



しかもちょうどこの日よさこい祭りが行われていたので

まずよさこいを見学













その後温泉に入ってでてまた見学













やっぱよさこいはかっこいいですね。



そろそろ帰るぞーと言われたのでお寺に戻り、そのまままた道の駅食彩市場へ。

大久保さんは明日は相当早く移動するらしいので、今日のうちに別れの挨拶をしておいて、解散。



出会いって素晴らしいなと思えた一日でした。


昨日テント張ったところにまたテント張ってたらバイク旅の兄ちゃんが隣にテントを張ろうとしてたので、張り終わった後お誘いして宴会w

いい時間になってきたのでお開きにして就寝。


明日は出発します!


走行距離
総走行距離



ポチっと押してくれると俺のやる気があがって更新が早くなるかもしれませんのでよろしくですっ!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

45日目道の駅狼煙~道の駅能登食彩市場

どもっ!

今年中に何記事あげられるんでしょうかね。あと一日しかないけど。
この日の記事は短め。


a.m6:00
腹が減って起床w

実は食糧買い忘れてて、まぁなんかコンビニ位あるだろう、とか思って甘くみてたら見事に周りになんにもないw

昨日の夜に頂いた




これを食べたっきり何も食ってない・・・
そんなんで動けるわけもなくテント撤収後しばらくベンチでげんなり・・・


8時半に道の駅があくやいなや、とりあえず



おからドーナッツ購入。
100円なり!

揚げたてだし、腹減ってるし、めちゃくちゃうまい!!


・・・


もう一個購入。


うん、うまい!


・・・・


もう一個購入w

結局3個食ってようやく活動開始。

とりあえず徒歩でいけるとこに灯台があるらしいのでそこへ






能登半島最先端制覇\(^o^)/


元々くる予定じゃなかったけど、楽しめたぜ!!(この後きつい峠が待ってるともしらずにテンション↑)






なんだっけ、これ、日本の中心的な?



いい景色や~


一通り堪能して、出発しようと道の駅へ戻ったところで






ソフトクリームとお水頂いてしまいました。


感謝♪


そして出発!

昨日荷物なしで越えた坂をえっちらほっちら




再びここまで到着!


今日はそのままスルー。


こっからはしばらくくだりだぜひゃっほーーー(この時もまだそんなきつい峠が待ってるとはおもってもいない
w)


珠洲市到着。


この珠洲市にも軍艦島があるらしいのでそちらへ舵取り








おぉ、なんか軍艦っぽい!





とりあえずいけるところまでいってみましょ





流石にこれはこえらんねーな・・・




横からみても確かに軍艦だ!!





長崎の軍艦島とはまたちょっと違った軍艦島でした。



と、ここまではのんびりムードだったのですが、いやーこっからがきつかった・・・


本来はR249を通ってもどる予定がどっからか道を間違え峠入り・・・峠越えるって意識のないまま入る峠はきつい・・・

当然写真なんてとってる暇もなく辿り着いたのが




道の駅桜峠


この時初めて峠にいることに気づいた・・・

ただ、なんちゃら峠と書いてる所は基本てっぺん!
よっしゃーおわったーーと思って水浴びしてたら、トラックのあんちゃんが一言
「こっから先もしんどいよー!ファイト!!」


なんですと!?
峠はおわったんじゃないんですか??
あはは・・・頑張ります。

教えてくれなきゃおわった気で上り迎えたからまぁ良かったですよ・・・

ちょっと休憩してから諦めて出発。

そして、あんちゃんの話は嘘じゃなかった。

こっからも普通に激しいアップダウンでした。

そんな道に悪戦苦闘しながら辿り着いたのが






ん?ANA?






なぜ、空港??





実はここ、れっきとした道の駅でなおかつ空港としても稼働してる珍しい所なのです。






そして端っこにかすかにうつってる車の影らへんでCAらしき人と男性がいちゃついてるのを目撃してしまった場所がこちらです。


うらやましくなんてないんだからーーヽ(;▽;)ノ



この日最後の見所がこれ(CAじゃねーぞ!)


あとは坂をくだりーの





橋こえて能登島にはいりーの






夕日みーの





また橋こえーの(進行方向が光輝いてるぜ!)


んで、七尾市の道の駅食彩広場に到着。


テント張る場所探すのに少し苦戦したけど、無事テント張って就寝。


明日は急遽このままここに停滞することに。


ではおやすみなさい



走行距離

総走行距離



ポチっと押してくれると俺のやる気があがって更新が早くなるかもしれませんのでよろしくですっ!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

44日目石川県袖が浜キャンプ城~道の駅狼煙

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「朝起きたら残ってた焼きそばの中身だけが綺麗になくなっていて袋だけがのこっていたんだ」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…


どもっ!


変なこと言ってるけど気にしないでください。




44日目
袖が浜キャンプ場にて


上に書いたこと今だに謎だったりする。

昨日の夜ご飯は焼きそば。
一玉余ったから明日たべるかーとおいといて朝起きたら中身だけ綺麗になくなってましたヽ(;▽;)ノ
しかも袋は綺麗に開けられた状態で。


最初カラスとかなんかケモノがやったのかなぁとかおもったけどそれにしては綺麗なパーティ開け(スナックとかの開け方ね)だし食べ残し的なのもないし、人なら袋ごと持ってくだろうし。

結局なんだったんだろう。

そして、食べようと思ってた朝ごはんがなくなるのはダメージがでかい・・・
めんどくさがりながら、米炊いて味噌汁と余った豚肉ともやし炒めという結構豪華な食事を作る羽目になりましたとさ。


a.m8:00
テント撤去して出発。

とりあえず輪島朝市へ



輪島の朝市は三大朝市(三大なんちゃらってだれが決めるんだろ)のひとつ
で1000年以上前から行われているとのこと。

朝が苦手なんで休みの日に朝市なんていくこともないし、初朝市!
イメージとしては上野のアメ横!!








アメ横ほど人混みって感じではないね。


野菜やら魚やらのお店が立ち並び、呼び込みがすごい。

買っても色々と困るだけなので雰囲気だけ楽しむ。



サモトラケのニケ
中にはミロのヴィーナスもあるとか


・・・


いいのか?(´Д` )





なんでこんなとこにあるんだゼーーーーーーーーット!






朝市のマスコット「朝いっちゃん」


せっかく朝市きたからなんか食べるかなぁと思って買ったのが



えがらまんじゅう



どんな味なんですかーこれ?


あぁ、見た目が変わってるだけで普通のお饅頭となんも変わらんよー。


・・・


なんかもうちょっと商売っ気だしましょーよ。

買ったけどさ。

一通りまわって満足したので、出発!

今日の目的地は能登半島を回るきっかけになった場所!





さらば輪島!


そして、















ようこそ

棚田!

「白米千枚田」!!

小泉元総理も絶景と褒め称えた千枚田。

うん、絶景!


この棚田本当に1000枚以上ある。

でも千枚田の由来は狭っまい田から転じたって説もあるらしい。
ダジャレw


ちなみにこの田んぼ、年会費2万円で一枚のオーナーになれるそうなので興味がある方はぜひ☆

ここで農作業するのが条件らしいけど。




棚田を横目にひた走る贅沢を味わいつつ、








よくわからないけど、なんか伝説が残ってるみたい。










道の駅「すず塩田村」到着!

この辺りは400年以上前から「揚げ浜式製塩」で塩作ってるらしい。

塩田を眺めてたら塩作りしてる人に、興味あるなら色々みてくかー、とお誘い頂いたので見学させてもらうことに。

揚げ浜式製塩を簡単に説明すると、砂に海水巻いて太陽の光と風で乾かし塩分のついた砂を海水で洗い濃度の濃い海水を作るのを繰り返し最後に釜で煮たてて塩を作る方法。

ようは相当大変な作業、
日本ではもうここでしかやっていないとのこと。

釜を見せてもらいながら説明してもらってると

「お兄ちゃん、お兄ちゃん」
との声。

声のほうみてみると、この道の駅に向かう途中で声かけてくれてお饅頭を半分くれたご夫婦の方がなぜかそこに。

どーしたんだろうと話聞いてみると
「さっきあげたお饅頭実は半分割ってあとで食べようと思ってたやつで、本当はこっち丸々一つあげようと思ってたのーごめんなさーい!!」
と言われました(笑)


全然気にせずありがたくもらってたのにわざわざUターンしてまで新しいお饅頭くれました。
なんていい人達。

しかもついでにそこで売ってた





塩あんぱんも頂いちゃいました!

ありがたやー\(^o^)/

このあんぱんは明日の朝か夜に食べます!

気力と体力をここで回復させて出発!








ん?なんかある。








ここはまさか・・・





はい、やっぱり恋人達の聖地でした。

いや、わかってましたけどね。


せっぷんトンネルってなんすかねー。





通り抜けたけどせっぷんトンネルの要素ねーぞ??



ん???




帰り道

いやいや、ハートにみえるとか無理やりすぎだろw
電飾でハートにしてるだけじゃんw


なんでもありですな。


この途中の道には




ちょっとした横道があり




奥へいくと




不動明王が鎮座しております。(写真では暗くてわかんねーよとかいわない!)

おれの中ではこっちがメイン。
すごい雰囲気で、しばらく立ち尽くしてました。


ここが見れただけで満足!
恋人の聖地?そんなもんしるかっ!



ふぅ。



さてもういきますかね。




こっから先はずっと峠道





p.m6:00
道の駅「狼煙」に到着
写真はなぜかなし。

今日の寝床はここに決めたが実はこの後まだいくところが。ただやっぱり峠道なので往復するのきついなぁとか思ってたら、
今日ここに止まるっていうキャンピングカーにのって旅してるおじさんが

「みててやるから荷物おいていきなよ!」と言ってくださったので甘えて荷物置き去りして出発w


目指すは



ここ「聖域の岬」
道の駅から片道2kmぐらいのところにあります。






おれが能登半島にこようと決めたきっかけの場所ですね。


走ってる時にPodcast聞いてるのだが、たまたま福井あたりで聞いてたやつの中で手相の島田が日本三大パワースポットの聖域の岬にいってきたといっていて
へーどこにあんだろー?

ん?能登半島??


ちかくね?これからいくとこじゃね?


それならいくかっ!!ってなったのでした。

聖域の岬は




暖流と寒流の境だったり






グーグルで海底地図みると人の顔にみえたりと、もうなんかすごく神秘的で世界的にもかなりのパワースポットらしい。



だが、しかし

実は写真に写ってる突端にいくにはお金がかかるのだっ!


しかも


500円とお高いwあそこにいくだけなのに!!


ってかこれ払わなくてもはいれんじゃね??とかおもったが、




この写真をとる為だけに買いましたw

旅人はネタにお金をかけるのさっ!


買ったからにはとことん遊ぶぜ!










お父さん落ちるんじゃないかと心配しながら遊んでましたw


この数日後に登場する彼はここにはこれないでしょう。


この突端めっちゃ揺れる!下網だし。
高所恐怖症のおれはビクビク。


あとこの下にある




この建物は「ランプの宿」という旅館で泊まることができます。


しかもここには120年間まったく腐らない水「100年水」がおいてあり、この100年水なんとお値段が1億こえるらしい・・・



・・・




ふーん(´Д` )




一口でいいからのんでみたいですねw




そんなところに泊まれるわけもない、
貧乏旅人なぼくはこの後狼煙に戻りテントでねましたとさ。



この道の駅、ツバメがやたら多くテント張る場所に少し困ったが、なんとか大丈夫そうなところに張って就寝。



道の駅はツバメの駅!とか書いてありましたw


走行距離
総走行距離


ポチっと押してくれると俺のやる気があがって更新が早くなるかもしれませんのでよろしくですっ!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

43日目石川県道の駅サンセットパーク内灘~袖が浜キャンプ場

どもっ!


ちゃんと更新してまっせ


43日目
道の駅サンセットパーク内灘起床








んーいい天気。絶好のチャリ日和




朝ごはんはてきとー


今日の目的地は輪島!
多分100km越えなんだよなぁ・・・ふぅ。


なのでいつもよりは早めに出発(あくまでいつもよりは)


石川半島の走りはじめはサイクリングロードがあると聞いていたのでまぁ走りやすいだろうと・・・・・・思ったのがバカでした・・・


この日結構アップダウン激しいコースを走ってたけど、実際一番しんどかったのはサイクリングロードだったのかもしれない・・・別にアップダウンがあるわけじゃないのに・・・











ここら辺りは景色もいいし、気分よく走れてました(まぁ頻繁に砂浜みたいなところに突入するのは厄介だったけど)




おーパラセーリングやー!
高所恐怖症だけどちょっとやってみたい
とか思いつつ、






順調に最初の道の駅に到着!


まだまだ先は長いのでかるーく中をみてすぐに出発!


しばらく走って、そろそろ一つ目の目的地につくかなぁと思ったら中々つかない・・・んー?なんか変だーと思ってたらあっさり通り過ぎてたみたい。


引き返してる間に車から声を掛けていただいてしばらくおしゃべり。群馬の方で中華料理屋の店長をやってるからもし近くに寄ったら遊びにおいでーとのこと。
結局寄らなくてごめんなさい!
行こうかとも思ったけどそっち側に行くのはあまりにしんどすぎたんで(山越え)

その方達と話しながら最初の目的地





「千里浜渚ドライブウェイ」到着!
看板が終点なのは終点しか看板撮ってなかったから

ここは日本で唯一砂浜を走れる道路として有名。
ちなみにwikiには日本で「唯一」砂砂浜を車で走れる「数少ない」道路って書いてあったw
どっちやねん!
世界でも数少ないってことかな。








天気いいし、走っててさいっこーに気持ちいい道だった\(^o^)/
路肩がどこにあたるのかわからないなら車きたら左によけー右によけーと迷惑なことしてた気はするけど、テンション上がりまくってたのでお許しを

砂にタイヤ持ってかれることもなく普通の道路と同じ感覚で走れます。


走るならぜひ暖かい時期をオススメします。

こっから先は上がったテンションをガタ落ちにさせてくれる道が続きます・・・とにかく走りづらい、



何がって?











草!!

一切手入れされてなく伸び放題・・・

ついでに道はデコボコだし。


これをサイクリングロードとはよびたくない・・・


そんな走りづらいなら通らなきゃと思うかもしれないけど知る限りここしかいける道がないんですよねー(´・ω・`)


仕方なくしばらくこのサイクリングロードという名の獣道を走ってるとようやくちゃんとした道に。




滝なんてなかったぞ?







二つ目の道の駅「ころ柿の里しか」に到着。

ここは温泉あるわ、大型スーパーセンターロッキーあるわで、居心地は抜群。

もう今日ここでよくね??って本気で考えたほど。

ただまだこの時13時にもなってない時間。
流石にまだ走らなきゃだめだよなー・・・


とりあえずロッキーで弁当購入して小休憩。

こっからの峠攻めに備えて弁当二つ♪

残り60kmほど全部峠道と考えた方がいいっていう話もきいたしなぁ・・・

グダグダしててもしょうがないからさっさと出発!


で、こっからは常に汗だく。
いやー、炎天下の中峠攻めしてると無駄にテンションあがるね。
これだからチャリダーはどMだといわれるんだ・・・

ただひたすら走ることに専念してたので写真はなし、

途中の道の駅で小休憩。





峠にロマンなんてねーーーヽ(;▽;)ノ






休もうと思ったら定休日でしたw

旅人あるあるですねー。


休憩所の前に水道があったのでとりあえず水浴び♪

あかん、あびたそばから乾いてくorz
(今冬だからこんなことしてたの信じられん)

5.6分水遊びをしてたら年配のご夫婦の方が話しかけてきてくださってポカリをいただきました。


ありがとうございます。そして、なんか水ポタポタさせててすいませんでした。

頂いたポカリを一気し、これでもうひとふんばり!!とひた走ること


数時間。






シベリア到着!!!


じゃなかった。




道の駅「輪島」に到着!

たいして写真変わらないけどw

なんでシベリアなのかまったくわかりませんw


どっかに理由書いてあったのかもしれないけどまったく読んでません

結構疲れてたのでもうここに、テント張ろうかなぁとおもったけど、近くに無料のキャンプ場があるのしってたんので頑張ってそっちに移動。




そして、袖か浜キャンプ場到着!
ハイシーズン以外は無料で利用可能なキャンプ場で、この時期でもちらほら旅人がテント貼ってます。

もう少し日にちがずれてればここで奴と始めて遭遇することになってたんだよなぁ、(もうすぐ登場させるぜw)


どこから入るんだろうとうろちょろしてると一人のチャリダーに遭遇。
関東から気ままに回ってるとのこと。
彼が飲んでたブルーベリーワインをもらいつつおしゃべり。

彼は違うところにすでにテント張っててこれから風呂にいくとのこと。


じゃあご一緒しますー、そのあと一緒に飲みましょーとか話して、荷物おいて戻ってきたらいなかった(涙)

別に嫌われてねーし・・・


途方にくれつつも
一人で風呂行って酒買ってキャンプ場にもどったら、ライダーの方が飯くってたのでご一緒して飲んで就寝。


近くで花火しながら騒いでる奴らいたけど疲れてる俺にはかんけーねーってことですぐに深い夢の中に落ちていきましたとさ・・・。




走行距離
総走行距離



ポチっと押してくれると俺のやる気があがって更新が早くなるかもしれませんのでよろしくですっ!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

42日目石川県北部運動公園~石川県道の駅サンセットパーク内灘

どもっ!



実は今家にいます。
免許更新やらなんやらの為一時的に帰宅中。
家にいる間にブログは追いつかせる予定です。


うん、あくまで予定ではあるんですが。

実家はえぇですなぁ・・・疲れがでたのか帰ってからぶったおれたりもしたけど・・・自宅はえぇですなぁ。

さてさて、



42日目北部運動公園にて

4時半起床。
なんでこんな早起きかというと、金沢市といえば兼六園!
そしてこの兼六園実は、朝早くいくと無料で入れるんです(一部エリアを除く)

なので朝からえっちらほっちら兼六園に向かう為早起きーしたのはいいんだけど、すごく眠い。

そして兼六園は何度か行ってる・・・


よしっ!



二度寝zZZZZ


旅人としてあるまじき手抜きw


だって行ったことあるんだもの・・・
その時はちゃんと朝行ったんだよなぁ。


では、その時の写真です。


どーぞ!!














朝行くと空気は澄んでるし音もあまりないし、とても気分がいいです。

まぁ、今回俺行かんかったけどw
ってこれを行ったことにして使えばよかったのではなかろうか・・・


うん、まぁいいや。

実際寝てたわけだしw


そして、起きたのは


10時過ぎ(笑)

野球場の階段の影でだれからも見られないような位置だったので、ついつい寝過ぎてしまった。


のーんびり遅めの朝食をとって、のーんびりテント撤収!!


んでもって、とある場所に予約のお電話。

予約の時間は13時半にしたのでまだまだ余裕はある!!


よし、金沢市内少し散歩しよーっと。


そして着いたのが金沢駅前ー。




これ水で書かれてます。






近づいてみるとこんな感じ。




文字は何種類かあって代わりばんこに表示される形。





んでこっちが金沢駅(の手前のアーチw奥にあるガラスっぽいのが駅です)


なんか近代的!って感じの駅ですなぁ。

まだまだ予約まで時間あるので
そのまま金沢城にむけて出発



















金沢城内は公園のようになっていてやたら広いです。

しかも五十間長屋などの一部エリアを除いて無料。

無料って言葉素敵w

この金沢城は賤ヶ岳の戦いの後前田利家が城主になったお城。
この戦いのきっかけとなったのが清洲会議と呼ばれる織田家後継者問題に関する話し合いで柴田勝家と豊臣秀吉がもめたことらしい。

清洲会議、今流行ってますよねー、映画(もちろんこの時にはなかったので知らないw)
この映画にでてる大泉洋といえば水曜どうでしょう、カブ乗りの人はこれのステッカー貼ってる人たまにいたりするw
どういうつながり?って思った人は
「水曜どうでしょう」で検索☆


ちょっと脱線してしまった・・・

十分堪能したところでそろそろ予約の時間が近づいてきたので出発。




迷って通った近くの小道




水の中はさぞ涼しかろうな。

蛇って寒いのも暑いのも苦手?


そんなこんなで地図見ながらうろちょろしてようやく辿り着いたのがこちら。





本日の一番の目的地「妙立寺」です。

なぜ、お寺に予約?と思われる方が大半だと思う。
でも、このお寺見た目はただのお寺なんだけど、普通のお寺と違って「忍者寺」と呼ばれてるお寺なんです。

妙立寺は加賀藩3代藩主前田利常が建立されたお寺。
この時代徳川幕府によって、些細な理由でお家とりつぶしーなんてことが起きてた時代で、利常公はお家取り潰しなんて目に合わないように、母親を人質として江戸におくったり、本人は鼻毛伸ばしたりして、いわゆるバカ殿を演じ、謀反なんてこんなやつがするわけないと思わせていたらしい。

ただ、それでも万が一攻め込まれた時の為に密かに武士などを集めていたのがこの妙立寺で、「第2の城」と呼ばれていたようです。

幕府によって3階建て以上の建物をたてるのを禁止されていた為、見た目は2階建ての普通のお寺ですが、内部は7層4階建の構造となっており、29の階段と23の部屋がある、からくり寺がこの妙立寺なのだ!


その内部構造を案内してもらうツアーが予約制になっているためわざわざ予約したってわけです。

中は撮影禁止でお寺ってことで服装の規制とかもあったりするが、そこまで厳しくはないので、旅中でこんな格好(半袖シャツ半パン)しかないんですけど、と言ったらあっさりいれてくれました、感謝。

拝観料は800円と少しお高めですが、払う以上の価値はあります。


すげーおもしろい!
普段は賽銭箱として使われているところが落とし穴になってたり、押入れの壁の奥に隠し階段があったり、明かり取り階段の下に部屋がありそこから階段の上を歩く敵を攻撃できるようになってたりと、まぁ本当色々な仕掛けがあり、それを一つ一つお寺の人が説明してくれます。

後半中2階のようなところに切腹部屋があったのはなまなましかったなぁ・・・

全部見て回るのにだいたい40分程度
写真撮影禁止の為内部写真はとれなかったけど、かなり楽しませてもらいました。

満足♬

この後はもう特に見るものはなかったのでご飯食べて出発。


ご飯はせっかくなんで金沢カレーたべよーと思い、たまたま近くにあった有名店らしい「ターバンカレー」へ。






なんか色々乗ってるスペシャルカレー。

うん、ボリュームあって美味い。
ぜひココイチを倒して金沢カレーがカレー業界で栄えますように・・・


このお店の近くに




109がありました
都会の象徴ですなぁw

ご飯もたべたし
後は寝床へ向かうだけ!


走り出して数時間



今日の寝床





道の駅内灘サンセットパークへ到着(どういうアングルだよ、とか言われそうw)





サンセットパークってことで日の入りをみつつ




近くにいたおばさまとお話しながらテント設営。

あ、なんかモバイルバッテリー写っとるw

夜になって周りに人がいなくなったのでテントの中にこもって就寝。


・・・・・



やっぱこーゆーとこって





風めっちゃつえーーーーーーーーー。



ずっとバタバタいってましたw



明日から能登半島に突撃します。




ではおやすみなさい。



走行距離
総走行距離
(そろそろちゃんと計算します)



ポチっと押してくれると俺のやる気があがって更新が早くなるかもしれませんのでよろしくですっ!にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
プロフィール

しろ

Author:しろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。