スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイム

ようやく、四国一周&お遍路が終了しました。


本当色々あって長かった…


残すは九州のみ。



最後まで楽しもう






にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

258日目(7/7)道の駅サンピコごうつ~道の駅ゆうひパーク浜田

どもっ!



258日目です。





こちらがもはや当たり前になりつつある雨空です。


だが今日の俺は一味ちがうぜ!!!w





朝から完璧な雨装備。

これでどんな雨でも先に進めるぜ(`・ω・´)
(注:装備は完璧でも気分がのらないなんてことはいくらでもあります。)


そしてこの日なんか書くことあるかなとか思ってもほとんどない位なんもない一日だったw

雨装備なので多少の雨でも気にせず出発します。





火影になるってばよ
火影って聞くと
烈火の炎>ナルトな世代です(=゚ω゚)ノ

ナルトの知識は曖昧なので水の国とか風の国とかあったっけーなではなしてますw




こういうのも風紋っていうのかな。すごい


雨はふっているけどこの近くに温泉博士で入れるお風呂があるようなので寄り道していきます。





千畳苑

建物の上の階にお風呂があるのでいい景色をみながらはいれました。

温泉博士万歳!



お風呂上がりもあまり天気がよろしくない……

雨装備はしているけど、とりあえず次の道の駅で停滞しておきます。








道の駅にいくにはこれを登るのか……





ナルトに引き続きワンピース。


ジャンプ祭りですねw







えっちらほっちらしんどい坂を登って
道の駅
ゆうひパーク浜田
に到着。(写真は次の日のもの)


夕日パークって言う位だから綺麗な夕日が見えるんだろうけどこの日の天気じゃなんの関係もない。・゜・(ノД`)・゜・。


とりあえず近くのスーパーまで買い出しにいってきます。

あの坂また登るのは嫌なので徒歩で向かいます。






スーパーで見つけたカレー。
多分辛さがすごいんだろうけど、900円超えとか高すぎるだろw



もちろんこんなのは買わずに安い食材を仕入れて道の駅に戻り晩飯。


明日はもうちょっと走るつもりです。


ではおやすみなさい。

走行距離34.64km
総走行距離10610.33km
走行時間2時間10分
平均時速15.9km
最高時速40.6km




この日七夕だったんだ、
ポチッとしてくれますように
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

257日目(7/6)サンドミュージアム裏の公園~道の駅サンピコごうつ

どもっ!

連続更新2本目

257日目です。

サンドミュージアム傍の公園で起床。
一晩中降り続いて雨もどうやら止んだみたいでよかった。



周りからは見えにくい位置にあるし、水場も近くにあるし屋根もしっかりしてるし、ここはいいとこみつけたな。
テント張ったのが炊事場みたいなところだったからキャンプ場みたいな要素ももっているのかな?

お世話になりました。



久々に晴れたので出発前に軽く洗濯。

雨続きだとコインランドリーを使いたくなる誘惑が・・・



洗濯し終わったくらいにバスケットボールもった子供達が来たので混じってちょっと遊んでましたw

そのせいで後々後悔するんですけどねw




後悔の理由なんて決まってます。







今日は晴れ続きだと思ったのに・・・

たまたま広めのバス停があったのでしばらく雨宿り。




少し弱まってきたので近くにある
鳴き砂
で有名な
琴ヶ浜
に寄り道。








早速鳴らしてみます。

ちなみに、鳴き砂を鳴らすにはひねるような感じで砂を踏む必要がありまして、雨でぬれた足でやると





こうなるww

流せるような水場がなかったから、水溜りでなんとか洗って出発w

あ、音はちゃんとなりましたよ。


そこから少し走って




温泉津温泉に到着

回文でもなんでもなく

これでゆのつおんせんと読みます。

うん、よめないww


ちなみにうろ覚えだけどここにはなんかの温泉評価みたいなやつで唯一(?)オール5評価をとった薬師寺温泉(?)
というのがあります。

昔はいったことがあるけど、なんか茶色っぽいお湯ですべすべになったような気が。あと屋上のテラスで無料のコーヒーがのめたっけな。

以上、あいまいすぎる情報でした。

もちろん今回はスルー。

そこからさらに15kmほどはしり



道の駅
サンピコごうつに到着。



ここは24時間休憩所があいてるので今日はここまでw

最近ずっと刻んでるなw

次の道の駅まで行ってもよかったが、雨怖いし次は30km以上離れている上のでまぁいいでしょw

もうここでのんびりします。

そうと決まれば隣接しているコンビニでお酒とつまみを購入。



つまみはなんとなく食べたくなったカール

適当に飲んで食べて、休憩室の隅っこにマット引いて就寝。

明日?もちろん刻むぜ!w

ではおやすみなさい。

走行距離17.74km
総走行距離10575.69km
走行時間1時間6分
平均時速16.0km
最高時速38.6km






遅れをどこまでとりもどせるかっ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

256日目(7/5)道の駅ロード銀山~サンドミュージアム裏の公園

どもっ!

いまだに道後のゲストハウスに連泊中です。
お客さんの案内したり掃除手伝ったりと
完全に主と化してますねw
とはいえいつまでもいるわけには行かないし(金銭的にね)口の感覚はもどらないけどそれ以外はなんとかなってきたので、で9/1に出発します!!


なんて考えてたんですが、9/1になって38,7の高熱w
しかも夜になるにつれて40度超えww
こんなんで出発できるわけないので連泊。
翌日病院にいったら気管支炎との診断。
白血球の数が通常の3倍あるので元に戻るまでは症状続くよ~なんていわれてしまいましたw

ってなわけでまだまだ道後のゲストハウスにw

まぁ明日病院行って完治のお墨付きもらえれば出発します。


体調も戻ってきたので更新は再開します。


256日目です。


道の駅ロード銀山で起床。




朝おきたらポールとポールの間にくもの巣張ってあって虫がひっかかりまくってたww
(黒い点は全部虫・・・)
せっかく大量に捕まえてしばらく安泰ってなってるクモには申し訳ないが全部撤去させていただきます。

撤去作業と積み込み作業が完了したので出発。



ロード銀山のすぐ近くにサンドミュージアムはありますが、
見ての通り天気が微妙すぎるので先に石見銀山をみてから戻ってきます。



石見銀山って名前からわかるようにこっから先の道はもちろんのぼり

7kmほどの道を突き進んで行きます。




とはいえ、それほど急なのぼりでもなかったのでらくらく走破。


ここからは石見銀山の町並みを散策しながら上っていきます。
どうやら少し前までは無料のガイドさんがいて1~2時間ほど街を案内してくれるようでしたが、最近になって無料ガイドはなくなりお金を取られるようになったのでガイドなしで観光します。
残念!





































自転車で行けるのはここまで。

こっからは徒歩で登ります。


他にも自転車で来てる人はかなりいたんですが



当然ながらみんな電動自転車ww
こんなところを自力で来るやつはそうそういないかw
でもベロタクシーの運転手はもっとすごいから上には上がいるって事で。

自転車をおりてほんの少し歩いたところにあるのが







龍源寺間歩
奥にある坑道がそれです。
デジカメがなくズーム不可なのでこれが限界。

世界遺産に登録されているところですが中に入るのに500円位かかるので
一回行ったことあるし、今日は色々金を使う予定なので今回はパス。

そのまま来た道を戻ります。



なぜ大量の信楽焼きw



景観を損なわないように自販機も配慮しています。


さて、そろそろ石見銀山にきた目的の一つ目の場所へ向かいます。l






ご存知
カリアーリ

旅人の間では石見銀山はここに来るために来るようなものだと言われる位有名な場所です。







中は古民家を利用して作られている為落ち着いた空間になってます。

カリアーリはイタリアに本店があり、ここの看板にあるような世界中の著名人に愛された珈琲店で
この石見銀山にあるお店はそんなカリアーリのイタリアの本店から唯一認められた総輸入元のお店です。

日本で飲めるカリアーリのコーヒーはすべてここから発送されているってわけです。




早速アイスコーヒーを注文。
本来はホットのほうがいいような気もするけどホットは別の形で頂くのでとりあえずはアイスで。

うん、あっさりして飲みやすい。
アイスだからということもあるのかエグみのようなものはなくさっぱりした感じですね。
ゴクゴクのめるけど、味はしっかりしているコーヒーでした。




ついでだからチョコレートクリームチーズブラウニーも注文。

このブラウニーが
めちゃくちゃ旨い

普通この手の物を食べると水分もってかれるんだけどこのブラウニーはしっとりしてて食べやすく味も抜群でした。


こういうのを食べているとホットコーヒーが飲みたくなるので

お待ちかねの裏メニュー


エスプレッソ

を注文。

ここにはメニューにはないが注文するとエスプレッソを出してくれるんです。

もう一度言います。

エスプレッソは裏メニューなんですよw






ポップがおいてあったww
あまりに有名になりすぎてもう裏じゃなくなってるからポップ作っちゃったんだそうですw





来た来た!!
エスプレッソがきました。
しかもしっかりとしたデミタスカップでの登場。
期待が高まりますね。


二口目以降はお店の人のオススメで砂糖を一袋入れてから飲みます。

これがまた

うんめぇのなんのって

ここまで美味いコーヒーなんて普通の店じゃ飲めるわけないってくらい美味いです。



ブラウニーとも合ってほんと幸せな時間でした。

いやーこれはマジでうまかったですね


ここのお店の方はとても話し好きな方で飲んでる間や飲み終わってからも色々お話させていただきました。
日本一周している方のお話なんかもいろいろきけて。
ただ、ここに来たもうひとつの目的の時間が迫ってたのでとりあえずまた後できますーといって離脱。

会場へ向かいます。








もうひとつの目的がこの石見神楽



本日の題目は
天神大蛇の二つ。

天神は右大臣菅原道真公が時の左大臣藤原時平の讒言により、九州は大宰府に左遷されるが、随身に促され時平に敵打ちにいくというストーリー。
その際雷神になったり、天皇批判にならないよう藤原時平がただの伴大納言になったりと多少神楽団によって内容はことなる模様。

うん、福岡の住人からすればこれはぜひ見たい内容なので運が良かった!

そしてもうひとつが神楽の中でもっとも人気があると言われる大蛇。
これは石見神楽の代名詞ともなっている演目で

スサノオが老夫婦に出会い、毎年娘をさらっていく大蛇を退治することを約束し、毒酒をもって酔っ払わせた大蛇を退治するという話。

大蛇のスケール感などが他の演目とは比較にならないらしい。


福岡に縁のある菅原道真公の話と石見神楽の代名詞の大蛇。
この二つが見られるとはすげー運がよかったw








お囃子の音が聞こえてきてテンションがあがる!






菅原道真公登場。



そして菅原道真公に敵討ちを決意させる随身も登場。




この随身かなり強引に説得(?)しますw

やれよー、やだよこえーもん。
みたいなやりとりにみえるw

意を決した道真公。
単身(説得した随身はおそらく自宅待機w)

京の藤原時平の下へ




うわ~・・・なんか出てきそうな気配・・・



そしてボス(藤原時平)登場。

ここからは二人の大立ち回り。

肝心な写真はありませんww

動画とってたから写真ないんですよね。
動画の乗っけ方教えていただけたらのっけますのでどなたかお願いします。
そしてそれはスマホからできるものなのだろうか。


なんやかんやあって(実際かなり大興奮の大立ち回りなんですよw)



とどめじゃ!
ぶったぎる!!



無事、藤原時平を成敗し満足した菅原道真公は大宰府に戻り学問の神様として崇め奉られるようになりましたとさ。

めでたし、めでたし(随身はどこへいったんでしょうかねw)


以上。

天神が40分ほどで終了。

この時点で大興奮!

少しの休憩をはさんで

メインの大蛇が始まります。

ちなみにこちらは動画を取りながら写真をとるという技を覚えたのでそれなりに写真はありw





始まりは一人の女性と大蛇から




そして早速食われる娘。

残酷なスタートだなw



最後までおいしく頂いて



颯爽とさる大蛇。






その後酒をもったスサノオ登場。
この酒を飲んで酔っ払って寝た大蛇を退治するって作戦を立てるスサノオ。
神様だろうとなんだろうとオロチは怖いから真正面からなんてたたかいませんw



心配そうな老夫婦と娘を横目に自信満々なスサノオ君。

お酒だけおいて隠れていきます。



そこへ続々と現れるオロチ達。



4体のオロチが現れ、優雅に舞いだします。

この舞がとにかくすごい!




自ら大きく広げて威嚇



観客へのサービス威嚇も忘れません。・



2体ずつ集まりだして



合体!!



これだけでは終わりません
また分かれて




再び複雑に絡み合い



それがさらに複雑に絡み合い





4体が交じり合ったオロチの完成。

やばい、もうこれは凄すぎる!
なにがどうなってるかはわからんが凄すぎるのはわかる!





最後にまた観客へのサービス威嚇をしてから
スサノオの置いていった酒を飲むオロチ。



おぉ、飲んでる飲んでるw

すべてのオロチがお酒を飲み干したところで、



おねむの時間。

おやすみなさーい。



そして寝静まったオロチの元に一人の変態もといぶれぶれのスサノオが登場。

これから寝起きドッキリが始まるわけですねw




しっかり寝てるのを確認して



剣を取り出し




いざっ!!
オロチを成敗しようとするも




あっさりお目覚めw
さっきの酒はなんだったんだw




怒りのオロチに飲み込まれるスサノオ。



絡みつかれながらもなんとか応戦するスサノオ!
アナコンダに巻きつかれたら人間なんてひとたまりもないことを考えるとスサノオピンチ。



苦戦しながらも振りほどき、まとめて相手をしたら分が悪いと悟ったスサノオは



一番右のオロチに狙いを定めて剣を一閃。



見事右のオロチの首をおとし、律儀に地面におくスサノオw



残り三体のオロチに向かうスサノオ。

そしてもう一体も屠り



残り2体。

数が減れば減れるほど強くなるのがボスの性



オロチにかかっていくも



怒れるオロチに巻きつかれて大苦戦



それでも隙をついて紫オロチへ向かっていき



見事紫オロチを退治!
すごいドヤ顔している裏で爺さん襲われてるけどいいのかw




爺さんにげろ!
となんとかかばってラスト一体のオロチと対決。



向かっていくも



あっさり飲み込まれ苦戦。



しかし力ずくでぬけだし



構えてとどめの一撃!



見事オロチの首を落とすことに成功。



倒したオロチの尻尾から、天の村雲の剣(後の草薙の剣)がでてくるところまできちんと再現されて終了。




そして最後は演者のかたがたのご挨拶。

いや~、たまたま明日やるってことをしったので見に来た程度だったのにめちゃくちゃ興奮しました。
クオリティの高さは半端ないし、迫力もあり音楽も絶妙でもうすごかったわw

惜しむらくはデジカメがつかえなかったから画質が汚すぎるところw
まぁ動画は取れたのでよしとしますか



最後にオロチと記念撮影して、会場を後にしますw

神楽後再度カリアーリに行き充電させてもらいつつ(さすがよく旅人がくるだけあって、充電必要でしょ?ここつかっていいよ。って向こうからいってくださいました)お店の方とおしゃべり。

しかもなんとサービスでエスプレッソを一杯いただいちゃいました
そのエスプレッソはさっき飲んだものと違いアイスエスプレッソ。
多分これは相当レアなものを頂いた気がする。

んでもって、ホットとはすこし違った味わいで。またこれがめちゃくちゃうまいんですよ!

話が面白くやさしいお店の人と話しながら雰囲気のある古民家でめちゃくちゃ美味いコーヒーを飲む。
最高の一時ですね、これは。


神楽も見れたし、最高に楽しめた石見銀山でした。
石見銀山そのものはスルーしてるけどねw


1時間位のんびりしてたら、もはや恒例の雨が降ってきたので、後ろ髪惹かれつつも持ち帰り用のコーヒーを買ってカリアーリを後に。

急いで下って行きます。

帰りはただひたすら下りなのであっさり朝の分岐点へ到着。

そのままサンドミュージアムへ向かいます





写真は最初の使いまわしw



建物の周りには花時計や



古墳みたいなものもあります。

このあたりは無料で観覧可能。

そのまま中へ



中に入るとなぞのオブジェがお出迎え

そしてはいってすぐのところに早速メインの砂時計が。




一日計



10日計



メインの1年計のレプリカ

上を見上げると




実物の1年計


・・・・


ふ~ん、まぁ大きいのは大きいけど・・・



こんな感じで砂時計が並んでます。




砂時計で普通の時計をあらわしているんだろうか。



砂の違いを見てみようのコーナー



砂のポストカードを作ってみようのコーナー


やばい、テンションがあがらないww


いや、まてこっからが今日から始まるイベント。

光る石のコーナーがあるところなんだから其処に期待しよう。

真っ暗なところにいくつもの光る石がありさぞや幻想的な雰囲気が醸し出せれている空間があるはず。



・・・・・・・・







結論からいうとしょぼすぎてコーナー全体像とるの忘れたw



この何気ない石たちに光を当ててみると



こんな感じで光るよー。









おいてある石に自分で黒い箱をかぶせて光るのを見る


すっげーーー地味ww

どうやら完全に子供向けのイベントだったみたいですw



光る石にはこんな種類があるんだよ♪

みたいねw



最後にちょろっとサンドアートをしてサンドミュージアム終了。



う~ん。

まぁ深くは言うまいw

鳥取砂丘の砂の美術館と比べて・・・w


ちなみにメインの一年計は外からでも見えるからねww



さてと、では進みますかっ!
と外に出てみたら




雨ひどくなってきてやがる

これだけ毎日雨がふってんだから慣れろよとかいわれかねないがどんだけ長引こうが嫌なもん嫌なんですw

しばらく待っても止む気配はないどころか強くなってきる始末。

先へ行くのはあきらめてこのあたりで泊まるところを探します。

最悪ロード銀山にもどろうかな。





なんとなくよさげだが、目の前が道路だし明かり消えなそうなので却下。





ふらふら探してたらサンドミュージアムの裏手によさげな公園発見!

炊事場みたいにもなっているので、テントをはってさっさと夜飯。




パスタだから炊事場関係ないけどなww

ちゃっちゃと食べてテントの中に引きこもり。


今日はかなり濃密な一日だった。

毎日がこれくらい濃密であればいいけど、雨のせいで牛歩チャリダーと化しているからなかなかそうもいかないかw

まぁのんびりすすんで行きましょう。



ちなみに雨は一晩中かなり強めに降り続いてました。

毎日毎日次の日の雨の不安をしなきゃいけない日々はいつになったら解放されるんですかねw

ではおやすみなさい。

走行距離36.17km
総走行距離10557.95km
走行時間2時間26分
平均時速14.7km
最高時速43.1km


体調回復記念にポチッとな
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

リアルタイム

どもっ!


現在今だに道後のゲストハウスにいます。

と言うのも



気管支炎

にかかりました。・゜・(ノД`)・゜・。



とりあえず病院いって点滴打ってもらって抗生物質のんでーな状況です。


うん、まぁそのうちなおるでしょう



しんどい……
プロフィール

しろ

Author:しろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。