スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

116日目(8/17)水沢公園~一関市内自遊空間

どもっ!



116日目です。

水沢公園で起床
かなり汗をかいていたこともあり、



まずは近くの温泉に。

さっぱりした後は今日の目的地へ向かいます。

今日は見るところが多いのでさくさく行きます。






さすが世界遺産中尊寺の近くだけあって、コンビニも景観を損ねないようにしてあります。

白黒だと一瞬なんだかわからなくなるw



9:40





中尊寺到着。


中尊寺といえば金色堂

今から楽しみでしかたない(((o(*゚▽゚*)o)))



雰囲気のある深緑の道を抜け



趣深い門をくぐって先にすすむと








いくつものお堂がお目見え




それぞれに御神体があるようです。


いくつもあるお堂の中の一つ




目がよくなるらしいのでしっかりお参り
めってw




こえーよ((((;゚Д゚)))))))




お堂の中で儀式をしている方もいました。






飾ってあった絵達





先に進んでいくと
メイン金色堂と讃衝蔵がある場所に。

ちなみに拝観料はふたつ合わせて800円




メインの前にまずは讃衝蔵から行ってきます。
讃衝蔵は「奥州藤原三代(清衡、基衡、秀衝の衝)をたたえる(讃える)宝蔵」というらしく中尊寺に伝わる文化財や宝物を保管している建物だそうです。

あ、ちなみに当然撮影禁止です。

正直金色堂のついでの感覚でしたが、僕はこっちのほうが感動しました。

中に入ってすぐに、中央に阿弥陀如来と左右の薬師如来の3体の如来像に出迎えられます
その瞬間に別世界にきたような感覚に陥り圧倒されます。

普段、寺仏閣にあまり興味のない自分がそんな感覚に陥るぐらいなのでぜひおすすめですね。

各お堂の本尊もこちらに安置されてます。



讃衝蔵からでて金色堂に向かう途中、ほかの人とは明らかに色の違う人が一人




ウォーリーをさがせ

だれかと思ったらまさかのてっちゃんでしたw

明らかに一人だけ違和感をだしていたけどほかの人からみると僕もそう見えてるんだろうか。
ずいぶん黒くなったしな・・・。

せっかくなので3人で金色堂

金色堂も撮影禁止・・・


みた感想。


とにかく金色でした。

上から下まであますことなく金色に染め上げられたお堂はやはり見るものを圧倒します。
ちょっと残念なのがケースのようなものに囲まれていたので直接見ることができなかったことでしょうか。
それでも一見の価値はあります。

金色堂をでた先には




松尾芭蕉の銅像



を撮る
てっちゃん(左)とそーすけ(右)




その後まだ讃衝蔵に行っていないてっちゃんとはいったんわかれ





金色堂の先にある白山神社へ







その途中にある能楽殿



こちらが白山神社の本殿。

近くに干支ごとにお参りできるところもあったのでしっかりお参り。







一通りまわり終えたのでチャリ置き場に戻ってみると




ずらっとならぶチャリ

そのなかでもやっぱりてっちゃんのチャリが目立つな~。

彼のチャリはピストに特注でリアカーのようなものを溶接しておりすごく目立ちます。


少しの間休憩。




ここにきて龍泉洞サイダーを購入w
一緒に買ったのはブランド牛コロッケ(なんだっけ?なんか有名なブランド牛でした)


しばらくしててっちゃんが来たので三人で出発。





やっぱ目立つな~。




先行するそーすけ。


走り始めて数十分後



・・・・・・・




キキーーーー


ドン!!



曲がり角のところから急にでてきた車とそーすけが激突・・・



後ろでみていていきなりのことだったのでかなりびっくりしました。


幸い大した怪我ではなかったのでそのまま出発(おいおい)


無事(?)





「毛越寺」


へ到着。

てっちゃんはそのまま先に進むようだったのでここでお別れ。
たまたま再会して、その時たまたま別のところを回ってるチャリダーがぼくら二人の痕跡を全然違うところで発見するなんてことがあり、旅人の世界の狭さを感じましたw







こちらが本尊なのかな?








これらの庭を含めた景観も世界遺産に登れているみたい。
なんかのんびりしてて癒されます。




毛越寺はそれほど時間をかけずに拝観終了。
地図を見るとどうやらもう一箇所山が世界遺産に含まれてるらしいとのことだったので探してみます。






途中で見つけたお墓
こんなところで義経公の妻子は亡くなったのか。
どの作品でもだいたい義経善、頼朝悪でかかれてますよね。実際どうだったんだろう。
まぁ日本人は判官びいきですからねσ(^_^;)



さまよった挙句


ここじゃね?ってところを発見。





登ってみます、






写真じゃわかりにくいがかなりの急坂。




ようやく頂上へ





で?( ゚д゚)



これだけしかなく本当にここかどうかすらわからなかったw


多分ここじゃないんだろーなー。

でもまぁここってことにして、先に進みます(笑)










走ってる最中にみつけた石窟。
近くづくだけでお金を取られるみたいなので外からパシャリ☆

僕ら以外にも似たようなことしてるひと結構いました(笑)


そこから20kmほど走り

道の駅厳美渓に到着。






休憩してたら道の駅の方に差し入れもらいました。しかも二人にそれぞれ。
ありがとうございますっ!
この暑さにかき氷はほんとありがたかったです。o(^▽^)o


少し休んで厳美渓へ。





名前からして良さげだったので寄ってみたけど、うん。いい景色(((o(*゚▽゚*)o)))








こうやって涼めるのもありがたい。
人少なかったら全身いってたかもしれない( ̄▽ ̄)




なんか人が集まってるところがあったのでみてみると。










ロープウェイを使ったお団子販売。
「郭公だんご」というもので空飛ぶだんごとして有名らしいです。
空飛ぶ=ロープウェイ?
まぁ面白いからよしとしましょう。









一関でそーすけとはお別れ。
彼とはまた何処かで会うことになるでしょう。
フラグたてとかないと



さてと、こっから一人旅再開!


ってわけにはいかず(笑)



またまた安定のさきさんと合流。


まぁ今回合流したのには理由がありまして。

知床で知り合ったご夫婦の方がこの近くにいるってことだったので皆でご飯食べに行こうって話をしていたのです。


そして





ご夫婦我々ともに福岡勢のためモツが食べられるお店に!


ここのお店については未だにちょっと納得いかないんですけどね(笑)
僕が一人で探した時にお店入ったら予約入ってるから無理とは言われたのに皆揃ってから行ったら空いてるよー。っていいやがったw


あれですか、旅人の汚いなりしたやつは受け入れないってやつですか。・゜・(ノД`)・゜・。

まぁ無事入れたし美味しかったからいいんですけど、


4人で地元トークや旅のお話で盛り上がり2時間ぐらいして解散。

お二人とも楽しかったです!ありがとうございました。

では、またあの場所でお会いしましょう。(=゚ω゚)ノ

と約束してお別れ。



残った僕ら二人はというと、近くの自遊時間にIN!


野宿場所さがそーとおもったけどもう夜遅くて疲れたので・・・


そのままおやすみなさい!


走行距離
総走行距離5715km




判官びいきなあなたっ!応援よろしくですっ!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しろ

Author:しろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。