スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

231日目(6/10)道の駅那智~道の駅志原海岸

どもっ!



231日目です。

本日は
道の駅那智からお届けします。



昨日の夜雨が降っていたようだが今日も相変わらずずっと天気が微妙。
雨が降らないうちにどこまでいけるかが勝負!

14日とか猶予なさすぎでっせ、○っきー。





どうでもいいけど
道の駅那智の多目的トイレ
これ絶対寝られるよねw


ではでは
いざ出発!


今日位から平坦な道が終わりを告げ、悪夢の紀伊半島後半戦が始まります。



鬼<もう慣れてきたよね?
ってことでこれ追加しとくね


つ【向かい風】


。・゜・(ノД`)・゜・。


そんなオプションいらない……

それでも走るのさ、

だって


チャリダーだもの。



ってなわけで走りませう。






走り始めてすぐのところにあった歩行者トンネル。
千と千尋の世界に連れてってくれそうな雰囲気でいい感じ。



段々と見覚えのあるアップダウンw


本格的にアップダウンが始まる前に
次のコンビニでちょっと休憩しようとか思いながら走り始めて数km










ん?ローソン発見?







いやいやいや、これどう見てもローソンでしょww


遠目でみた時に、ここで軽くなんか食べようと思ったのにw



騙された(; ̄O ̄)

気を取り直して先へ進みますw




謎の鳥オブジェ。



この辺りは鬼ヶ城と同じような岩肌が並んでて面白い。
蜂の巣みたい。


さらに少し進んだところにあるのが




橋杭岩
昔、弘法大師と天邪鬼が串本から沖合いの島まで一晩で橋をかけられるかの勝負をし、大師が後ちょっとまで作ったときにこのままじゃ負けると思った天邪鬼が鶏の鳴き真似をし弘法大師にもう朝だと勘違いさせた。勘違いした弘法大師はあきらめて作りかけのまま立ち去ったという逸話が残っているようです。

えーっと、これは一晩でここまで作った弘法大師様すげ~~~~となるところなのか
鶏の鳴き真似で勘違いするなんて弘法大師ったらおちゃめさんとなるところなのかw
そしてそれが書いてある看板の近くに火山活動と風化によるもの的な実際の説明が書いてあって台無しなところに突っ込めばいいのかw

どれなんだろう。








逸話はおいといて、このあたりは自然がこんなものを作れるのか
と思わされるものがいたるところにありますね。



岩それぞれに名前がついているようです。
テストにでるかもよ



またここに道の駅「くしもと橋杭岩」もあります。
ってかなんで道の駅自体の写真これだけなんだろうw
このときは知らなかったがここできてまだ数ヶ月のできたてほやほやの道の駅らしい。
そういうところってこういう風にキャンプ禁止の看板置いてあるところ多いですね。




この景色が朝に見られるとなるとキャンプしたくなる気持ちもわかります。


ここまでは国道沿いを走ってきましたがここから少しの間わき道にそれていきます。





久々に現れた壁w
こんな坂を上ってまでなぜルートを外れたかというと。









本州最南端

があるからさ!!

ってことで本州最南端潮岬に到着。

まぁ本州四端制覇はしていないんですけどね
北と東いってないですしw

ルート上でそんなに離れてないのであればいってみようってことでよってみました。


本州四端制覇してる方はこの近くにある灯台によると最南端到達証明書がもらえるらしいです。
それぞれの到達証明書集めてどっかに送ると四端制覇の証明書もらえるらしいですよー

がんばってー(=゚ω゚)ノ



なんか誰かわからないけどお父さんがすっぽり納まったのでパシャりw

用があるのはこれだけだったのでさっさと国道にもどって先に進みます。



帰りは森のトンネルを抜けて


国道との合流点あたりにスーパーがあったのでここでお昼ご飯




またまた生さんま寿司。
味もうまいけどこれが一番値段的にちょうどよかったのでついw

これで体力回復したのでガンガン進みます!




下手な洒落はよしなしゃれ




坂…

坂…

坂…


だから熊野古道って(以下略)


そのまま先に進みます。









婦夫波
太平洋から押し寄せる波が陸ノ黒島で左右に分かれ、また合流する様が夫婦に似ているからこの名前がつけられたとのこと。
いわなくてもわかるように恋人たちの聖地ですw
恋人岬ってかいてあるしね
恋人たちの聖地をめぐる日本一周人とかいてもおもしろいんじゃないですか?
ちなみに本来なら夫婦波だが最近は奥様の方が強いのであえて逆にしているとのこと。
確かに左から右に来ている波しかほぼ見えないw
がんばれお父さんw

ちなみにこの島には洞窟がありそこに熊野水軍の財宝が隠されているとのうわさがあるそうです。
恋人たちの聖地よりそっち推そうぜw







そんな恋人岬を侵略するべく・・・・

いやそんなネタにするようなことじゃないな。
失礼しました。


先に進みます。



道の駅「イノブータンランド・すさみ」に到着




ここには王様がいるのできちんと挨拶w

この道の駅のこだわりが半端ないww




国歌があったり




式典があったり



これはなんかちがうw


ここまで設定作っている道の駅も珍しい。
ただここの名物いのぶたってことは

国民食っとるよねww

少し雨が降ってきたので雨宿りをかねてお昼寝。

結局1時間ばかり寝てましたw


そこからさらに20kmほど走り




17:30
道の駅「志原海岸」に到着。

まだ時間があるので次の道の駅までいこうかと思ったけどこの時点で90km越えしてたので今日はここまで 

食事のしたくをしている間に雨が降ってきたのでストップして正解でした。



ここの屋根なんかしらないけどところどころ穴が開いていて雨が入り込んでくる





たまたま道の駅隣接のお店が明日定休日の為そこにテント設営。
ただ道路沿いだったので8回ほどおきてしまった・・・




走行距離96.01km
総走行距離距離9471.15km
走行時間5時間39分
平均時速17.0km





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

花屋メル

まだ東と北は未制覇だったのですか。
北と東…


がんばてくださいっ!
プロフィール

しろ

Author:しろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。