スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

233日目(6/12)ライダーハウス良流来~和歌山市内

どもっ!


233日目です。

朝7時起床。
テントにマットに寝袋でもゆっくり寝れると思ってたけど
ベッドだと朝起きたときの疲れの取れ具合がやはり違いますねー。
まぁただ単に外で寝るより長い時間寝れるからなだけな気もするけどw





起きたら朝ごはんができてるって素敵すぎるw
しかも朝からめっちゃ豪華\(^o^)/


オーナーが朝地図を見てて行って面白そうなところとか考えていてくれたらしい。
なにからなにまでありがたい。





準備してライハの前で記念撮影してから出発。
色々お世話になりましたっ!

今日こそ地獄の紀伊半島を抜けて和歌山市内へ向かいます。


まっすぐ行くと早く着きすぎるのでオーナーに教えてもらったところに寄って行きます。








いい天気






道成寺
うん、まず読み方がわからないw
どうなりてら?
どうせいじ?
正解はどうじょうじ\(^o^)/

ど、ど、どじょじ、どじょじの寺は………


このお寺は「髪長姫伝説」などの能や歌舞伎などで有名らしい。


題目がホラーにしか思えない((((;゚Д゚)))))))























こんなところで道成寺観光終了!
拝観料とられないところでよかったw









道成寺後は海沿いを走り



自転車を目印に曲がったところで



アトリエビアンコ
に到着。

ラルクのオーナーからここのオーナーも面白い人だからよってみー連絡しておくから言われたので寄らせてもらいました。
このアトリエはオーナーのえんどうさんが海が見えるところでアトリエを開きたいという思いから少し前にここに引っ越してきて開いたそうです。




アトリエの目の前が海だなんて羨ましい。

やっぱこうやって行動力があってパワフルに生きてる方は素敵です
自分も見習わなくては(`・ω・´)
そいや旅の話とかえんどうさんの話とかがメインでなにを作ってるアトリエなのかまったくきいてなかったw


中で話をしていると一人の女性の方がいらっしゃって、話を聞いてみるとどうやら、ここに来る前に走ってた道で僕を見かけてくれていて、声をかけようと先の道で待ってたけど中々こなかったのでどっか寄ってるのかなぁと思って見にきてくれたとのこと。
わざわざありがとうございます!

その方のご子息が昔、ヒッチハイクで日本を回ってたことがあってその時色んな人にお世話になったので、それを返せる機会があればなぁと思っていたらしく、お昼ご飯をご馳走になることに。

本当感謝です。
こういうお話を聞くと自分も終わった後はなにかできればなぁとか考えてしまいますね。そもそも旅人に会う機会もすくなくなるんだろうけど。
そのままご子息には少し外れた道をいって欲しかったのに真面目になってつまらないっておっしゃってたのが面白かったw


少し3人でお話して


アトリエを後にしてその方の車をチャリで必死に追いかける´д` ;


10分ほどいったところでその方のお宅に到着。

ご主人も快く迎え入れてくれてありがとうございます。




庭から海が臨める素敵なお家。





そんな庭でのランチ


さいっこーーーーー\(^o^)/




警戒心強いくせにめちゃくちゃ甘えん坊。
かわいいw


ご飯をご馳走になりながら話して気がつけば15時半Σ(゚д゚lll)

これから峠×2含む50kmはなかなかきつい時間になってまいりましたw


話は尽きず名残惜しかったですが、流石に暗くなるとまずい上に和歌山市内で待ち合わせしてるので先に進みます。


色々ありがとうございました!
こんなところでまー君の試合が見られるとは思ってなかったw



たっぷり楽しんだ後はしっかり死んできましょうヽ(;▽;)ノ






恋人たちの浜なので綺麗にしましょうだからといってよごすのはやめましょうw





わかってはいたけど登り……





こんな峠のてっぺんに大衆はこないと思う……



そして下り!




鰹節発祥につづいて醤油発祥かぁ。




ここは工場見学が無料でできるらしいので寄ってみたら営業時間すぎてたorz










この辺りは昔ながらの町並みが残っていて素敵。
道を間違えてよかった!!
途中で道それちゃったようで本来ここは通らないはずだったのですw


さらに先に進んでいきます。






マックとすき家が並んでるところを見るともどってきたなぁと感じますねw




雲の切れ間からの光が海に差し込んでる光景って神々しいというかなんというか




そして夕陽。

この頃にはもうアップダウンも無くなってきておりもうすぐ紀伊半島がおわりますっ!


そして、最後のトンネルを抜け





和歌山市の明かりだー(((o(*゚▽゚*)o)))

トンネルを抜けた直後に和歌山市の夜景がお出迎え

紀伊半島おわったーーー!と思わず叫んでしまったww

市内までもう少しだけ走ります。




神羅カンパニー?







♪つかもうぜ、大量出玉♪


じゃなくて!


これはまずいでしょww

神○いるしw


願いを言え、ひとつだけ叶えてやろう。


えーっと……万枚オーバーで……


うんひどいw

鳥山明先生はギャンブル嫌いで自分の作品がパチンコ台になるの反対の人だから、パチンコ台ではないはいえこんなお店みたら怒るんじゃないか?





そんな危ないパチンコ屋を通り過ぎて近くのコンビニで相手待ち。

まさか僕のほうがはやくつくとはw


そして数十分後





待ち合わせ相手と合流。

この日あいつの写真まともには撮ってなかったみたいです。
ヘルメットかぶっててわかんねーw

まぁ左のカブの持ち主でございます。
つか、まぁ至る所で一緒にいたあやつですね。

あくまで僕の相棒はお父さんなのでお間違いないようにw




合流後、和歌山ラーメンの中で評価のたかかった丸三そばへ



中華そば大盛り
和歌山ラーメンの定義がよくわからないけど普通の醤油ベースのラーメンだったような。
美味しいけどご当地ラーメン食った感はあまりなかったかも。







その後はコンビニでお酒買って、飲んで話して




近くの満喫に移動して就寝。

もっと早く入る予定が旅中に久々に会うとやはり話がつきないのでかなり中途半端な時間になってしまったw

そのせいで明日大変な目に会うんだけどまぁそれも旅の醍醐味ってことでおやすみなさい(-_-)zzz




走行距離90.75km
総走行距離9635.68km
走行時間5時間42分
平均時速15.8km





紀伊半島脱出記念と再開を祝してポチッとな!
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

紀伊半島脱出おめでとうございます!

準レギュラーの旅人さんw

お昼ご馳走になった方の期待を次に背負うことになっちゃったんですか??
和歌山ラーメンは確か醤油トンコツだった…はず。
プロフィール

しろ

Author:しろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。