スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

237日目(6/16)京都デー②国道?いや酷道です

どもっ!
道の駅に3泊するのは流石に初めてだw
ここの道の駅の居心地が良すぎて困る。



237日目です。

朝8時頃起床。

今日は
チャリダーなら一度は行くべきとされる国道308号線、そこにある

暗峠

におしゃー、タリジ、かな、しろの4人でチャレンジしてきます。

元々行きたかったけど一人で行ってもなぁ…とか思ってたところ誘ってみたら皆似たようなこと考えてたらしくじゃあ皆で行くかーー!!となり今日アタックすることに。



話は変わるが
この日の朝はちょっとした事件があり、全員の気分をことごとく害してくれました。

あれはやりすぎだろうと思う。

まぁ、色んな人がいるってことなんだろう。


この鬱憤は暗峠ではらしてくれるぜっ!




どうせなら荷物有りでいくかどうか悩んでたけど結局全員荷無し。

この時荷有りの判断を下してたらおそらくとんでもない目にあってたことでしょう……





インストラクターかなを筆頭に並んで走行

やべ、クッソ楽しくなってきたw




この時はまだ皆ワクワク感の方が強かったんだとおもうw




ついにきた、国道308号線


生駒山をまっすぐ突き抜け奈良と大阪をつなぐ最短ルート。暗峠を走り抜ける国道308号線。

なんで、わざわざ峠を走るためだけにこんなところにきたのかって?

実はこの国道

日本一の激坂


なんですw


最大傾斜角37%


平均傾斜角20%オーバー



ね?バカでしょ?w


少し前に走ってきた紀伊半島でも最大は12%だったのに平均で軽く上回る斜度w



そいや、小樽にこんなのあったけど、これが平均なんだからもうおっかなすぎるw


いや、だからなんで、わざわざそんな坂登りに行くの?って聞かれそうだがw


それこそがチャリダーはドM と言われる由縁なんじゃないかなぁ、とだけ答えておきましょう。
あ、僕はドMじゃありませんからね






スタート地点でエクストリーム駐輪して、記念撮影






この時の元気とテンションがいつまで保てるか



そして、わざわざ荷なしで来たからには足を着かずに登ることを目標としますっ!




いざ、アタック開始!!



そして数分後



……………







全員ダウンw


足着かないとかどんな無理ゲーなんですかww


ギアは当然最軽、立ち漕ぎなんかもしながら登ろうとするがしんどすぎるw

あまりに斜度きつすぎて力入れて登ろうとすると前輪持ち上がって強制ウィリーになるわ、踏み込み強すぎるとギアがイカれそうになるわ、雨対策のためにところどころ斜めに溝があってスラローム走行の邪魔するわで


足つかないで登るなんて夢のまた夢でした(・∀・)


あれ?全員と言いながら我らの中で最も優秀なチャリダーかながいない、まさか彼は無事足つかずに踏破しようとしてるのかっ!






……なんてことはなく、ギアが実際にイカれたので修理してました( ̄▽ ̄)

ただ漕いでるだけなのにギアを壊してくるほどの激坂を体験したことがありますか?w





疲れ切ってる皆のためにセクシーショットw







はい、もうここからは代々ここを制覇してきたチャリダーに受け継がれてきたであろう登り方で登っていくことにしますw








押して歩く(゚∀゚)

うん、これがベストだw

つか、これは漕いで登るものじゃないですねw


とはいえ、押して登るのですらしんどい。


もう、自転車放り投げていいですか?(´Д` )







休憩ポイントを発見したのでゾンビ化したチャリダー達は寄り道していきます。






観音寺

ごめんなさい、今お寺を見て回る余裕はございません。







お目当てはこちら。

延命水


多分神話級の逸話がこの水にはあるんだろうけど、そんなこと関係なく


ただただ


冷たくてうまいっ!!


飲んで頭から浴びて体力回復。


そろそろいくかー……

まだよくね?

なんて現実逃避をしてても暗峠は無くなってくれないので思い腰を上げて出発します。




登る時は基本前傾姿勢w





普通なら倒れる位の前傾姿勢がここでは普通ですw



こんな風に歩いてたらお前らチャリダーのくせに何歩いてんだーという幻聴がどこからともなく聞こえてきたので



再び乗って登ります。

流石ドMな方々ですねー(^ω^)

僕は後ろからゆっくり盗撮しながら進みますよw



そして、登ることを数十分


ついに





最大傾斜角ポイント到着!


もう見ただけでヤバさがわかりますねw

37%とかおかしいでしょw

国道ですよ?この道。





ブラックマークもつきますよねw

通る車がエンジン焼きつかしてるような匂いをさせて登って行ってましたし((((;゚Д゚)))))))




わざわざ最大傾斜のインから登るドMチャリダー達w


そしてようやくここで撮影するためだけに連れてきた2匹の出番じゃ!





あ、初めまして。



うーん、この道登るのもういやなんですよね……


あぁ、気持ちわかります。




もう、くだっちゃおーぜーー\(^o^)/




そんなかわいい二匹のお尻を狙うストーカーが一人w



マスコットのコラボはやっぱ面白いなw



いやー、ここまでくるの無茶苦茶しんどかったし、一人で登ろうとすれば恐らく途中でもういいやーってギブアップしてた気がする。ただの苦行でしかないしなw
ただ皆で登ればしんどいのもバカみたいに楽しくなってくるんだから不思議。

まぁみんなバカばっかりだから楽しいんだろうな( ^ω^ )



あ、なんかもう終わったみたいな内容のこと書いてますけど




余裕でまだまだ続きます( ̄▽ ̄)




こんなところ通って学校いく子供達がいるのか……
目指せ!ウサインボルト



ここが、頂上までの最後ののぼりだーー
この狭さで国道名乗っていいんですかね?





いっけーーーーーーー(`・ω・´)






ゴーーーーーール!!!


やっと登りきったー!

最後の最後で石畳とか鬼畜すぎますねw




踏破記念にパシャり☆







頂上にある峠茶屋で一休み

ここには暗峠を攻めた勇者達のコメントを記したノートがあったので僕らも記入しておきました。





登りきった後はご褒美の下り。

ただ角度急すぎて、途中ホルダーに入れてたペットボトルが吹っ飛んだりして怖かった((((;゚Д゚)))))))

ちなみに僕とタリジ君のチャリはほぼ同じような状態でブレーキシューがすり減りすぎて無いようなレベルw

これからアタックする人はちゃんと整備して行きましょうね。


ブレーキシューないとすげー怖いよ(^ω^)





これにて暗峠終了。

登りにかけた時間の十分の一ぐらいの時間で下りきりましたw


終始はしゃぎっぱなしで楽しかったけど、うん、もう来ることはないだろう…

同窓会を峠の茶屋でやるとこおかしな話がちらほらでたが、うん、いきませんw


後はまた京都に戻るだけ。

タリジ君だけは行き忘れた法隆寺に行くため途中離脱。


また後でなー(=゚ω゚)ノ



では3人でまっきーの家に戻ります。





帰り道で見つけたお店。

あの一輪車乗るの怖すぎww


2時間ほどかけてまっきーの家に到着。


今日の朝の出来事など、まっきーに色々迷惑をかけてしまったので今日は移動します。


そんなわけで、今日のお宿は以前京都に来た時に泊まらせてもらったライダーハウス「ボーダー」

こちらに皆で移動。

一旦荷物だけ置いて











焼肉食べ放題じゃーーー!



暗峠おつかれさまでしたーーーっ!!

明日にはそれぞれ別行動になるし、これだけの旅人が集まる機会なんてもうないかもしれない
ねぶた次第か

ボーダーに泊まってた旅人も一人混ぜて
大盛り上がりで、最後の夜をすごし






その後ボーダーにもどり、それぞれの寝床へ。


僕は予定があるのでしばらくここで沈没。


出発していくやつらを見送る係となりますw






走行距離94.45km
総走行距離9811.49km
走行時間5時間29分
平均時速17.1km





自分も暗峠こえてやるぜっ!
って人はポチッとしてくれれば応援しますw
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

暗峠!

走破おめでとうございますっ!(遅

あ、7/16に走破…(^ω^)

Re: 暗峠!

>>ヴァル君
なんのことでしょう?w
プロフィール

しろ

Author:しろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。