スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

279日目(7/28)ファンキータイム沖浜店~道の駅日和佐

連続更新ラスト!!

279日目です




7時半
ファンキータイムで起床。
昨日一昨日と手抜きだったので今日はがっつり走ります。
しかも
「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」
と呼ばれる徳島県の中の3大遍路ころがしの内の二つ制覇します。

3大のうちの二つが連続しているってなんの嫌がらせなんでしょうねw


では早速出発




かわいい空海君




ほー、そうなんだ。


十八番への上り坂の手前で自転車遍路の方と遭遇。



せっかくなので記念撮影。



装備が渋くてかっこいい。
この方はすでに十八番を終えていたので先へ
ぼくはそのまま十八番へ向かいます。



ここも結構な上り坂・・・



空海さんに出迎えられて



十八番 恩山寺



だそうです。

お参りを済まして次へ

次は5kmほど先の



あ、こっちは裏口だった



あらためて
十九番 立江寺

ここまでは比較的楽勝




立江寺から10kmほど走り

道の駅ひなの里かつうらへ。

鶴林寺に向かう前にここで小休止。



こんな軽いノリでやったらとんでもないことになりそうだがw

軽く昼寝して
13時頃鶴林寺へ向けて出発。




5kmくらい余裕だろ!と思いたいw



自転車が通るのは車道ルート。

気合入れていきます!!








壁が現れた

たたかう
にげる
にげる
にげさせて
おねがいww

はいはい、いきゃいいんでしょ(´;ω;`)ブワッ



ぜぇぜぇ・・・



きついーーーーーw
しぬーーーーーーww
つか、この日も気温30度を越えてるんですよw
そんな中自転車で登るとかなにやってるんでしょうね。
全身汗だくですよw



こんだけ走ってまだ残り3kmもあるんかい!



坂しんどいのに道もあまりよくないからはしりづらい・・・




林が多いおかげで太陽から守られているけども・・・
カーブの度に日陰の位置が変わるから左へ右へと行ったり来たりw
車がほとんど通らないからできる技だな・・・
良い子の皆は真似しないようにねw
つかそもそもこんなとこチャリでのぼらんかww



残り2km



暗峠ほどとは言わないがエグすぎるだろ・・・
あんときは荷無しだったから体感はこっちのほうが圧倒的に上w



徒歩ルートもなかなかしんどそうですねσ(^_^;)




ラストスパート!!(`・ω・´)

そしてようやく



二十番 鶴林寺

1時間半ほどひたすらのぼり続けてようやく到着。
きつかった・・・

登り終えたときに終わったーとつぶやいたら(叫んだが正しいかw)



拍手とともに
お遍路バスツアーの案内をしている方からお接待で頂きました。
ありがとうございます!
実は登り切った時には飲み物が尽きていたので死ぬほどありがたかった。。

さてでははりきってお参りをしてきます。





流石に山の中にあるだけあって自然に溢れるお寺





鶴林寺では仁王像の代わりに阿吽を担当?しているのはお鶴さん。

本堂と大師堂でしっかりお参りをして下山。



行きもしんどかったけど
余裕で20%超えているだろう坂道でしかもせまくて道が悪いとか帰りは帰りでおっかなすぎだろw

フルブレーキかけながら2kmの看板の地点まで下り、そこから太龍寺方面へむかって移動します。

最初に言ったとおり太龍寺もお遍路ころがしといわれているので鶴林寺に並ぶ難所。
この連続は確実に殺しにきてるなww








きれいな景色の中しばらく走り



この辺りもまだまだ平坦

さらに5kmほど走り



太龍寺(?)へ到着。



ではさっそくお参りしてきます。



空海さんにも御挨拶w



ちなみにこのお寺は自転車で進入可能ですw

ってこのくだらないネタいつまで引っ張ればいいんだろw

え~・・・ここは当然太龍寺ではなく太龍寺へ至るロープウェイの駅

鶴林寺と違ってこっちは途中からロープウェイがでてるんですよw
しかもかなり大きなロープウェイの為荷物積載の自転車がそのままつめるわけです。


ってわけで早速乗り込みます









うわぁたっけーーー・・・
高所恐怖症な人間にはこれはきついw



日本一の長さのケーブルだったか世界一の高さの鉄塔だったかなんかそんなようなことガイドさんが説明してましたw



下りの人たちとすれ違い










鉄塔とかケーブルとかこれらの銅像(石像?)とか一体だれがどうやって建てたのかな。

15分ほどの空の旅を満喫して



到着



二十一番 太龍寺

ロープウェイ側に入口があるんだからこのルートが正しいルートってことだなw





しっかりお参り

ロープウェイは往復で乗ることも可能ですが帰りは自力で下っていきます。



この図の写真はお遍路中よく出てきますw





鶴林寺の上をいく道の悪さ。
これ自力でのぼるの相当しんどいな・・・



難所のお寺の途中の道にはこういったの休憩ポイントがあって助かります。



こちらもフルブレーキをかけて下り(いや、ほんとブレーキかけすぎで腕が筋肉痛になるって位全力でブレーキかけなきゃ大変なことになるんですよw)

そこからさらに走り次のお寺へ




二十二番 平等寺



これで本日のお参りは終了。

この後は待ち合わせをしているので一気に次の道の駅まで進みます


20kmほど走り


道の駅日和佐に到着。

ここで待ち合わせをしてた奴と合流。
写真とってなかったので紹介は明日
まぁ紹介するまでもないんだけどww





なぜか虎の石像が置いてあるサンクスで食糧とお酒を仕入れて道の駅に戻ると、
栄タクシーで一緒になったお遍路さんがいらっしゃり、今日ここで宿泊するとのことだったのでその方も交えて3人で宴会。
このお遍路の方旅人気質でめちゃくちゃおもしろい方w
お遍路する気なんて全くなかった合流者までほんの少しお遍路をやる気にさせるぐらい話は盛り上がり夜も更けてきたので就寝。


明日はもう一人別の旅人と合流することになっているのでここに停滞します。

ではおやすみなさい。



11309.76km

走行距離91.61km
総走行距離11401.37km
走行時間9時間53分
平均時速メモとりわすれた
最高時速48.7km




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しろ

Author:しろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。